1. TOP
  2. 看護師求人サイト
  3. 看護師求人サイトの選び方

看護師求人サイトの選び方

看護師求人サイト
この記事は約 7 分で読めます。 38 Views
看護師求人サイト

看護師転職サイトの選び方

看護師転職で、看護師の方が気になる情報の一つに、「給料や福利厚生がいかによいか」という点があるかと思います。

「白衣の天使」「人助けが使命」などとも言われますが、実際生活がかかってくる転職に置いては、やりがいや使命感だけではつとまらない部分もありますよね。

特に、長く働こうと思うと、給与面の条件は大事になってきますよね。

しかし、実際に病院や求人情報誌の看護師求人を見てみると、この点があいまいになっていることが多いです。

医師の求人では一般的なのかもしれませんが、給料が公開設定されていることも多い看護師求人でも、病院によっては「詳細は面談の上」「経歴により考慮」など、いっさいの情報(最低いくらから等も)が書かれていない求人が非常に多いのです。

もちろん、病院側としては、この情報は患者さんやいろいろな方が見ることのできる場所(ホームページ上)であることや、しっかりと応募者と話し合ったうえできめていきたいという思いがあってのことでしょう。

しかし、応募する側としては、面接に至ってから「そんなに少ないのですか…?」とは思っても言い出しにくいものですよね。結局辞退をするのであれば、その転職活動に当てた時間ももったいないですよね。

そんな事を避けるためにも、看護師転職サイトはすぐれています。非公開求人(一般の人には見られない求人)の詳細を見ることができたり、希望の年収や賃金を伝えてそのラインを超える求人ばかりを紹介してもらうこともできます。

面接をするにあたり、気に入らない点があっても直接ではなく転職サイトの担当者に伝えることができるので、ムダやストレスを省いた効率的な転職活動ができるでしょう。

>> 看護師求人サイト

看護業界に詳しいかどうかで転職サイトを選ぶ

看護師の仕事探しをする時には、よく転職サイトが活用されています。

実際そのサイトは、求職活動に関する様々なメリットがあるのです。非公開求人も沢山掲載されていますから、登録してみる価値はあるでしょう。

しかし看護師の転職サイトも、沢山あります。各サイトを検討しますと、どこに登録すれば良いか迷ってしまう事もあるでしょう。

1つのポイントとしては、看護業界に詳しい方々が関わっているか否かです。やはりその業界に詳しい方々によるサイトが、おすすめなのです。

例えばあるサイトの場合は、ある医師が立ち上げています。そのサイトは評判が比較的良く、口コミでも高く評価されているのです。なずなら看護業界に関するノウハウが豊富なので、アドバイスも的確だからです。

多くの転職サイトでは、転職活動に関する様々なサポートは受けられます。

しかし充実したサポートであるか否かは、やはりサイトの担当者の知識に左右されるのです。看護業界にあまり詳しくない担当者ですと、アドバイスが的外れになってしまう事もあります。

しかし上述の医師が立ち上げたサイトの場合は、医療業界に詳しい方々が、的確なサポートを行ってくれるのです。ですからそのサイトを利用した方々は、転職活動も成功しやすい傾向があります。

上述に限らず、医療業界に詳しい方々が関わっているサイトは、幾つかあるのです。

まずは各サイトの特徴を確認してみて、看護業界に詳しいかどうかを見極めてから、登録すると良いでしょう。

看護師の転職サイトを口コミや満足度を基準に選ぶ

看護師の転職を成功させたいなら、やはりサイトを活用してみると良いでしょう。

サイトには多くの看護師の求人が掲載されていますし、中には非公開の案件もあります。また職務経歴書の添削サービスもありますが、とても便利なのです。

ただし看護師の転職に関わるサイトも、色々あります。いざ転職活動をする際には、そのサイト選びで迷ってしまう事もあるのです。

1つの基準としては、満足度に着目してみるのがおすすめです。既に多くの看護師の方々は、サイトを利用して転職活動は行っています。

その方々が、サイトに対する口コミなどを投稿している事も多いのです。

口コミの情報は、やはり参考になります。現実にサイトを利用した方々の声は、サービス内容を知る良い材料なのは、間違いありません。

基本的には、口コミで好評なサイトかどうかを確認してみると良いでしょう。

口コミにて、多くの方々から高く評価されているサイトでは、たいてい良いサービスを受けられます。

それと満足度の数字です。各サイトは、利用者の満足度をパーセンテージで明記してくれている傾向があります。

例えばあるサイトAの場合は、利用者の満足度は95%だとします。それに対して別のサイトBは、80%台といった具合です。

前者のサイトAの場合は、少なくとも多くの方々が満足している事になります。それだけに、良いサービスを受けられると見込まれるのです。

ですから満足度が高いかどうかも、サイト選びの基準の1つになるでしょう。

看護師の転職は情報収集に力を入れたい

身内に看護師(さまざまな雇用形態での転職を経験)がいます。彼女が転職をする際に良く話していたことや悩んでいたことは、以下のようなことでした。

まず、勤務時間についてですが、看護師の中でも、残業が発生しやすい病院や科・発生しにくいそれらがあるようです。

たとえば外来であれば、診察時間ぎりぎりまで受け付けをする病院と30分前に締め切る病院、また人気などによっても看護師の実際の拘束時間は変わってきます。

午前診と午後診の間の昼休みが短い病院では、実質休憩が取れないことも多いですし、かといって5時間等長くあきのある場合にも(その分夜も遅くなるし)一度帰宅したり何かをするにも中途半端で…と悩みがあったようです。

一方、外来ではなく病棟勤務は、勤務時間はシフト制で次の時間帯の勤務者が来ると、資料などがまとまっていれば時間通り帰れることが多いですが、自分についてくれる上司のタイプや、担当の入院患者さんの容態によってはなかなか時間通りの勤務は難しいということもあったり、「入ってみないとわからない」部分が多いのも悩みのようでした。

なので、彼女は転職サイトや派遣会社を利用して、予め「残業なし」「業務内容は○○」(しばりをふやすと給料はダウンする場合が多いが、心身の健康やモチベーションは保ちやすいようです)とコンサルタントの方と相談しながら、自分に合う就業先が見つかるまで何度も面談や見学をしていました。

看護師の転職や求人応募は、給料の良さももちろん大切ですが、看護師さん自身がいきいきと長く働ける職場選びができることが大切ですね。

転職をするときは、希望条件に優先順位を!

私は看護師3年目の時に、看護師専用の転職サイトを利用して転職をしました。

「人間関係がいい」「残業が少ない」「ある程度の有給が取得できる」という条件を満たす職場を探してもらうことにしたのですが、その時に私の担当アドバイザーより「できれば、希望条件がいくつあったとしても、すべてに優先順位をつけてください」とアドバイスを受けました。

優先順位をつけておくことで、優先順位の高い条件を満たす職場から探すことができ、自分が理想とする条件に当てはまる転職先を探しやすくなるようです。

希望条件がたくさんある場合、すべてを満たす職場はなかなか見つかりませんが、その中でも理想に近い職場を探すことができるといわれました。

私の場合、希望条件は3つだったのですが、優先順位をつけることで普通に探すよりも理想に近い職場を探すことができたと思います。

転職をする際、面接や履歴書、転職時期ばかりに気持ちがいってしまい、自分が希望する転職先の条件があいまいになっている方が多いと思います。

しかし、面接や履歴書などは後からでも対策ができます。それに、自分に合った転職先の候補を見付けなければ、実際の転職活動まで進むことはできません。

また、自分の希望する転職先にうまく転職ができなければ、何度も理想とする転職先を求めて転職を繰り返すことにもなってしまいます。

自分が理想とする職場で長期間働くことができるよう、希望する転職先の条件には優先順位を付けた方がいいですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

最新看護索引|看護師求人サイト・ナースの仕事まとめの注目記事を受け取ろう

看護師求人サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新看護索引|看護師求人サイト・ナースの仕事まとめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

叶

人材紹介会社に10年間勤めた後、独立。現在、医療・介護系の求職者を中心に転職のアドバイスを行っている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 療養病院・救急指定なし病院の看護師の転職と仕事

  • 大手病院グループ・公的病院の看護師の転職と仕事

  • 大学病院・総合病院の看護師の転職と仕事

  • 総合病院で働く看護師のメリット・デメリット