1. TOP
  2. 看護師 仕事
  3. 正看護師と准看護師の違いは?

正看護師と准看護師の違いは?

 2018/06/14 看護師 仕事
この記事は約 5 分で読めます。 22 Views
正看護師と准看護師の違い

正看護師と准看護師の違いは?

准看護師の仕事内容

看護師の資格には、正看護師と准看護師の2種類があります。

准看護師の仕事内容としては医師や正看護師の指示に従って診療の補助をしたり、患者さんのケアを行うのが准看護師の仕事内容です。

主には、患者さんの薬の管理や、患者さんの毎日の健康状態をマメに良く、観察しながらチェックをします。

それから患者さんの身体的なサポートや精神的なケアがとても重要であります。

患者さんの家族が不安にしていたら、家族に対しての精神的なケアも必要になります

准看護師として患者さんの症状をしっかりと的確に常に観察をしながらもしも?の 緊急事態の場合でも適切に対応が出来ること、医学的な専門知識や技術力も准看護師には必要になります。

そして、どのような場面にも焦らずに、それらを判断できる冷静さも大切です。

准看護師としての仕事の中でも最も肝心なことが患者さんへの心のケアやサポートになります。

患者さんの中には、精神的にも 肉体的にも心身ともにです、落ち込んでしまっている人が多いのです。

また、不安に押し潰されそうで本当に心身とも傷ついて落ち込んでしまっていてどうしたら良いのか?悩んでいる患者さんもいます。

その患者さんの1人、1人の気持ちに寄り添いながら優しく接していくこと、とても思いやりの気持ちが大切です。

そして、心のケアをするために親切、誠実、心から優しく接して、患者さんからの信頼をされることが凄く大切なんです。

准看護師は非常勤での勤務が出来るので午前中のみや、週に2~3日勤務など、自分の都合に合わせた働き方も可能ですから子育て中の主婦にはメリットがあります。

正看護師と准看護師の勤務と給料の違い

最近、准看護師の年齢層が上がっているらしいです。

私の周りにも准看護師がいますが、年齢は40代なので、確かに言われてみたらそうなのかなと感じます。

准看護師の給料についてですが、平均は29万円ほどで看護師と比べると約6万円の差があります。

給料の差が結構あるように感じますが、なぜ正看護師ではなく准看護師として勤務しているのか私の知り合いに聞いてみました。

私の友達は、仕事とプライベートを両立させたいからと言っていました。

仕事がすごく忙しいと、子供の面倒が見れない可能性もあるので、准看護師として働いている方が合っているみたいです。

准看護師は、非常勤での勤務ができるようになるみたいなので、それだったら子育てをしている方にとって都合がいいのかなと思います。

正看護師は年収が高いのはもちろん、キャリアアップも目指せますが、ハードワークなので、自分の時間を大切にできるかと言えばそうではないかもしれません。

私の友人は正看護師ですが、夜勤もやっているせいか疲れがたまりやすいと言っていました。

准看護師と正看護師の仕事についてですが、実際の業務にはあまり差がないので、正看護師だけがハードというわけではないと思います。

給与水準が、正看護師と比較すると低いことが准看護師最大のデメリットだそうです。

ですが、准看護師としてのメリットもたくさんありますので、自分に見合った働き方ができれば一番いいですね。

准看護師と正看護師の転職の差

私が准看護師の資格取得したのは30歳の時でした。資格取得後、付き合ってた人と入籍しました。その後少し経ってから妊娠をしました。

出産して子育ても手がかからなくなったとはまだ、言えたせんでしたが、主人の収入だけでは不安定だったため、働くことにしました。

知り合いが勤めていた施設で働くことになりました。子どもが小さいと熱で保育園から呼ばれることが多く、水ぼうそうだったり、インフルエンザなどにかかると1週間近くは休まないといけません。

休む回数が多ければ、嫌な顔をする人もいますし、あからさまに嫌みを言われたこともあります。

小さいうちはしょうがないよ。と、フォローとしてくれる人もいます。申し訳ない気持ちでいづらくなり辞めました。

小さいうちは一緒にいてあげなさいよ。といわれたこともあります。旦那さんの収入が少なくなった。などの理由で働かないといけない人だっています。

確かに迷惑をかけてしまいますが、子供のいる人は働いてはいけないのかと悩んでしまい、いづらくなり、退職しました。

子どもが大きくなり、手がかからなくなってきて仕事をしようと考えます。間があいてるため、不安もあります。

未経験可。ブランク可。教育充実。と、記載されている求人をみつけて面接にいきますが、実際は、正看護師しか募集してない。

人員不足で即戦力がほしいので経験がないと厳しいと言われたり、採用されて働いてみたら、人員不足で教育できる人がいない、

人員不足で教育できる状態じゃないなど、医療も進歩し変わっていきます。

仕事についていけず長く続かなかったりと退職します。正看護師で経験がなければ働いてはいけないのかと違う職についてしまいます。

育児と勉強はできる自信がないため、正看護師の学校にいけません。

本当は看護師になりたいと頑張って取得した資格なので、働きたいのですが、いろいろ考えると今の自分には看護師として働くのが難しいのかと諦めてしまうのです。

\ SNSでシェアしよう! /

最新看護索引|看護師求人サイト・ナースの仕事まとめの注目記事を受け取ろう

正看護師と准看護師の違い

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新看護索引|看護師求人サイト・ナースの仕事まとめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

叶

人材紹介会社に10年間勤めた後、独立。現在、医療・介護系の求職者を中心に転職のアドバイスを行っている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 療養病院・救急指定なし病院の看護師の転職と仕事

  • 大手病院グループ・公的病院の看護師の転職と仕事

  • 大学病院・総合病院の看護師の転職と仕事

  • 総合病院で働く看護師のメリット・デメリット

関連記事

  • 助産師の仕事内容と役割とは?

  • 総合病院で働く看護師のメリット・デメリット

  • 看護師の仕事内容と働き方

  • 大手病院グループ・公的病院の看護師の転職と仕事

  • 大学病院・総合病院の看護師の転職と仕事

  • 保健師の仕事内容と役割とは?