看護師の転職サイトの選び方

看護師転職サイトの選び方

看護師の転職サイトの選び方

【3分で分かる!看護師の転職サイトの選び方(看護師求人サイトの選び方)】

看護師転職サイトの選び方はシンプルで難しくはありません。

大まかにチェックするのは、人材紹介会社、対応エリア、求人数と質、実績・利用者の評価、リアル情報の量、コンサルタント・サービスの6つです。

その中でも特に看護師転職サイトの①運営会社(人材紹介会社)、②求人、③サービスの3つを詳しく調べれば、どの転職サイトが信頼できるのか、そして自分自身に合っているのかどうかが分かります。

大手の看護師転職サイトの運営会社には、データとなる資料・統計が公表されていますので、調べればある程度のことは分かるでしょう。

トップページに看護師転職サイトのおすすめベスト5を掲載しておりますので、参考にしてください。

看護師転職サイトのおすすめ

【注記】
運営会社のデータ、資料についてはすでに当サイトで調査済みです。

上場会社の場合、株主に対して公表する必要があります。

ただし、情報が転職サイトからの一方通行のものなので、これだけでは全容がつかめません。

したがって、インターネットを使ってアンケートを取ったり、実際に働いている看護師さんにインタビューしたりすることで、本当の評判を知ることができるのです。

看護師さんのリアルな体験談、好意的なものからそうでないものまで、当サイトに掲載しております。

看護師紹介会社に不都合な正直な口コミ・意見を客観的にお伝えできるのは、当サイトのような看護師転職サイトの評価サイトだけでしょう。

どんなに評判の良い看護師転職サイトであっても一定数の良くない口コミ・体験談はあるものです。

当たり前のことですが、看護師紹介会社の公式サイトには、良くない体験談は一切載っていません。

転職ライブラリープラスでは、看護師転職サイトを選ぶ時に客観的な判断ができるように、利用者の良い口コミ情報だけでなく、利用者の悪い口コミ情報も包み隠さず公開しています。

看護師の転職サイトの見方

①運営会社、②求人、③サービスについてもう少し詳しく解説いたします。

運営会社(看護師紹介会社)を知ること

運営会社(看護師紹介会社)を知ること

①まず運営会社についてですが、その『運営会社の設立から現在までの沿革』を簡単に知っておくことも大切です。

今までの実績がある程度分かるでしょう。

そして『経営理念』をはじめ「経営方針」、「ビジョン」など一度は目を通しておくことをおススメします。

これは転職を希望する時に、病院や施設の経営方針を知っておいた方が良いというのと同様です。

経営理念は個人でいうところの『志』であり、『目的』です。

これがなければ、コンパスを持たずに航海に出るようなもので、いつしか大海で漂流し、最悪の場合沈没(倒産)してしまうでしょう。

また経営理念が社員にしっかりと浸透していれば、社員の行動規範の1つとなります。

転職時にお世話になるであろうキャリアアドバイザーも基本的に影響を免れ得ないものです。

経営理念、経営方針が浸透していなけば、キャリアアドバイザーも軸がぶれてしまいます。

そうなるとキャリアアドバイザーによって、ずいぶんと対応が変わってくるでしょう。

もちろん『経営状態』は大切です。

売上の上がっている会社は余裕やバイタリティーがあり、そうでない会社は活気がなかったり、逆に切羽詰まった状態になっていることもあります。

キャリアアドバイザー個人の性格にもよるところも大きいですが、売り上げを上げるために必死になったり、逆にやる気がないと希望する求人案件と全く違う病院、施設を推してくるでしょう。

基本的には業績の良い会社の運営する看護師転職サイトを選ぶべきです。

【グループ売上の多い看護師転職サイト】
  1. ナースフル(約2兆3千億円:リクルートホールディングス)
  2. マイナビ看護師(約1750億円:株式会社マイナビ)
  3. ナースではたらこ(約420億円:ディップ株式会社)
  4. 看護のお仕事(約340億円:レバレジーズ株式会社)
  5. ナース人材バンク(約310億円:株式会社エス・エム・エス)

求人の数と質

求人の数と質

看護師転職サイトの求人数は看護師転職サイトを選ぶ時の一つの目安になります。

転職を考える時に重要なことは『選択できる求人が多いこと』だからです。

例えば、ある地域の希望する求人に2件しかないのと20件あるのとでは、どちらが可能性があるのかはよく分かると思います。

しかし、ただやみくもに求人数が多いだけではダメです。

求人がブラック病院、ブラック介護施設ばかりなら意味がありません。

そこで問われるのが求人の『質』です。

たとえば、高給与・休日多めの求人を探している場合、「手取り40万円、年間休日125日、ボーナス4.8ヶ月、土日祝日休み」などの求人があれば、応募したくなると思います。

質の良い好条件の求人の多くは非公開求人となっており、看護師転職サイトに登録するか、もしくは担当のキャリアアドバイザーから紹介されなければ、分からないことも多いです。

【求人数の多い看護師転職サイト】
  1. 看護のお仕事(約15万8千件)
  2. 医療ワーカー(約8万7千件)
  3. 看護ルー(約5万1千件)
  4. ナースパワー(約4万4千件)
  5. マイナビ看護師(約3万6千件)
※求人件数には非公開求人は含まれません。
※また求人数を把握できない看護師転職サイトは除いています。
※正規雇用以外も含まれている場合があります。
優良求人、非公開求人の割合が高い看護師転職サイトです。
実際に転職サイトを利用した看護師さんの口コミが参考になります。

サービス内容の違い

看護師の転職サイトのサービス内容の違い
看護師転職サイトのサービスには大きな違いがあります。

転職に関するトピックや知識を得られるホームページの充実度、アプリの存在、相談窓口などです。

しかし、最も求職者にとって、大きな影響があるのは担当になるキャリアアドバイザー(コンサルタント)です。

キャリアアドバイザーがいかにあなたの転職活動をサポートしてくれるか全てと言っても過言ではないでしょう。

どの看護師転職サイト(運営会社・求人・データ)のキャリアアドバイザーかというのも非常に重要ですが、転職の成功を握っているのは、最終的にはキャリアアドバイザーの能力によるところは非常に大きいです。

コンテンツを含む全体的なサービスで評価しています。

看護師転職サイトは使わない方がいい?信頼できる看護師転職サイトとは?

信頼できる・信頼できない看護師転職サイト
【看護師転職サイトの口コミ・評判のWEBアンケート結果】(※転職ライブラリープラス調べ、調査期間:2020年1月1日~1月14日)

看護師転職サイトは使わない方がいいのか?信頼できる求人サイトと、信頼できない求人サイトの違いは?

この疑問を解決するために看護師転職サイトで検索した時の1位~22位の看護師求人・転職・募集サイトの印象について、実際に40人の看護師さん(複数回答可)に聞いてみました。

看護師転職サイトの業者、比較サイトを含めての調査で、今までにありそうでなかったアンケート調査です。

看護師転職サイトで検索した時の調査では、看護師転職サイトの口コミ比較サイトが18サイト、看護師求人サイトの公式サイトが4サイトと口コミ比較サイトが多い中での調査になりました。

上述の通り、看護師転職サイトで検索した時は、口コミ・比較サイトが多く出てきますので、看護師転職サイトに登録する前にチェックしておくとよいでしょう。

2020年1月1日時点のGoogleの検索結果です。
検索結果は現在と異なりますのでご了承ください。

信頼できる看護師転職サイト

信頼できる看護師転職サイトとは?

全体を通して言えるのは、Google検索結果の上位サイト程、好印象を持たれる傾向があるということです。

特に検索結果2位の『マイナビ看護師』に対する認知度、信頼度の高さは特筆すべきものがあります。

『マイナビ看護師』はインターネット上で最も露出度が高いため、その分目にする機会が非常に多いことも影響しているのでしょう。

利用したことがなくてもその認知度により「信頼できる」と回答した看護師さんが多かったです。

以下に信頼できる看護師転職サイトとして、マイナビ看護師を選んだ理由を一部紹介いたします。

(Kさん、20代後半/女性)
マイナビの公式というところで安心できるのと、認知度NO1と書いてあるので、みんな見ているのかなと思える
(Tさん、20代後半/女性)
マイナビという就職・転職において有名な企業(ブランド)の公式サイトだから。タイトルでマイナビのサイトだとわかるから。
(Nさん、20代後半/女性)
マイナビ看護師さんは実際に転職活動の際に利用したことがあったため。

看護師転職サイトの比較サイトで信頼ができるという意見、理由も一部紹介いたします。

(Kさん、30代前半/女性)
具体的な人数や看護師監修と書いてあるので、より実際に転職をした人のリアルな意見が得られそうなため信頼できるサイトではないかと考えました。
(Cさん、40代前半/女性)
実際に、同じ看護師に聞いたというのが信憑性のある情報だと思いますし、目的別というのは、各会社で強みやネットワークが異なると思うので、ぜひ見たい情報だと思いました。
(Fさん、20代後半/女性)
転職サイトは大手だからいいというわけではない。結局は金儲けなので看護師の実際の声が入っているほうが信憑性がある。

リアルな口コミが信じられるという意見が多かったです。

信頼できない看護師転職サイト

信頼できない看護師転職サイト

看護師転職サイトの検索結果から、信頼できないと思うサイトは分散しました。

そうとはいえ、やはり検索順位下位のサイトは、信頼できるサイトとしての票数が少なかったため、総合評価としてはマイナスになっているケースが多いです。

信頼できるサイト-信頼できないサイト

で-(マイナス評価)になったサイトは検索結果1ページ目では2サイト、2ページ目以降で7サイトという結果になっています。

総合結果でマイナス2点以上のサイトは13位(-2)、19位(-2)、20位(-2)、21位(-4)、22位(-3)の比較サイトです。

(Hさん、30代後半/女性)
実際に転職サイトを比較している文章にたどり着くまで、前置きがすごく長いと感じました。
(TSさん、20代後半/女性)
何百人が選んだとか名前を知らないところやおすすめが少ないところは、本当かなあと思ったりするので頼りない感じがする
(Nさん、20代後半/女性)
プロが監修というのは良く見るが、何を持ってプロと言っているのか分からない。
また現役ナース監修とあるが、ナースも現役で働いている場所やその人の経験で意見が違ってくるので、あまり頼りにならないし信頼はない。

看護師転職サイトの比較サイトについては、「口コミそのものが信じられない」、「人数が少ないので偏りがあるのでは?」、「プロ・現役などの根拠」を求める意見が多かったです。

看護師紹介サイトについて信じらないという意見には、「登録を促すところ」や「実際に利用して良い印象を持っていない」などの意見が多くありました。

看護師転職サイトの信頼度調査結果まとめ

信頼できる・信頼できない看護師転職サイト調査結果まとめ
やはりGoogle検索結果上位表示サイトの方が信頼されるという結果になりました。
公式サイトの信頼度、認知度の高さを確認できました。
特に公式サイトで最上位のマイナビ看護師は人気です。
看護師転職サイトの口コミ・比較サイトの掲載している口コミに関しては信頼できる人と信頼できない人がはっきりと分かれました。
信頼度調査対象の看護師転職サイト一覧
  • 看護師求人転職サイトの比較【2019年12月最新ランキング】
  • 看護師の求人・転職・募集なら【マイナビ看護師】≪公式≫
  • 看護師さん723人が選んだ転職サイトおすすめランキング
  • 看護師の転職サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較
  • 看護師の求人・転職サイト【看護roo!(カンゴルー)転職サポート】
  • 看護師におすすめの転職サイト14選!選び方のポイントも解説
  • 看護師転職サイト比較|転職活動の歩きかた
  • 【最新】看護師転職サイトおすすめランキングBEST5!
  • 看護師転職サイトを徹底比較!おすすめの転職サイト5選
  • 12/30最新|看護師の求人・転職なら【ナース専科 求人ナビ】
  • 【看護師転職サイト】おすすめランキング人気ベスト10 – アンドキャリア
  • 看護師の求人/転職/募集|【看護のお仕事】<<公式>>
  • 【徹底比較】看護師の転職求人サイトおすすめ人気ランキング
  • 看護師求人転職サイトの比較・賢い選び方メディア
  • 2019最新!おすすめ看護師転職サイト比較ランキングTop5
  • 看護師転職サイトを徹底比較|自分を安売りしないための賢い求人
  • 看護師転職ネットワーク
  • 【条件別で比較】看護師転職サイトおすすめ12選!
  • 現役ナース監修!失敗しない看護師転職サイトの選び方とおすすめ
  • 看護師求人サイトの効果的な使い方・活用方法【転職】
  • プロが厳選!看護師転職エージェントを比較! – キャリ姉
  • 看護師転職サイトガイド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です